法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > KANAYA RESORT HAKONE様


PBXのクラウド化とWi-Fi環境を整え
「ICTによるおもてなし」の強化をお手伝い

KANAYA RESORT HAKONE様

【業種】サービス業 【従業員数】約20名(2017年12月現在)
【所在地】神奈川県足柄下郡箱根町 【事業内容】ホテル
  • サービス業
  • 従業員数1~20名

お客さまの
課題

  • PBXなどICT機器の設置を予定していたが、温泉の成分の影響で基板の腐食が危惧されていた
  • ICTを活用したおもてなしを提供したかったが、ICTに詳しいスタッフがいなかった
  • スタッフの数が限られ、一人が何役もこなす必要があり、ICT専任のスタッフを置くのは難しかった

サービス
導入効果

  • PBXをクラウド化したことでPBX機器の腐食の心配がなくなった
  • 宿泊客に貸し出したスマートフォンで部屋のロック開閉や内線通話が可能になり、お客さまの快適な滞在をサポートできるようになった
  • ICT環境に関する問い合わせ窓口が一本化され、保守・管理での不安が低減した
  • ルーターやWi-Fiアクセスポイント装置をレンタル機器とすることで、手軽に修理・交換でき、故障に伴うリスクを低減できた

お客さまの声

KANAYA RESORT HAKONE
伊豆・箱根エリア統括 宿泊マネージャー 野上 諭

温泉の成分の影響で危惧されていた基板の腐食や、限られたスタッフ人員の問題を解決し、ICTによるおもてなしをご提供しながら、お客様の快適な滞在をサポートできるようになりました。

箱根・仙石原に2017年11月にオープンしたKANAYA RESORT HAKONE様。国内有数のクラシックホテルである「金谷ホテル」の流れをくむ同ホテルは、オープンに当たり、これからの時代にふさわしいICTを活用したおもてなしを提供したいと考え、「ギガらくWi-Fi」や「フレッツ光 24時間出張修理オプション」などがセットになった「まるらくオフィス 電話セット」を導入しました。

導入に至った経緯とは?詳しい内容をPDFでダウンロードできます