法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > 鷺沼産婦人科様


ICT専任者がいなくても
“お任せ”で情報セキュリティ対策を強化

鷺沼産婦人科様

【業種】医療業 【従業員数】52名(2017年4月現在)
【所在地】神奈川県川崎市 【事業内容】産科、婦人科
  • 医療
  • 従業員数21~100名

お客さまの
課題

  • 情報セキュリティ対策の重要性は認識していたが、ICT専門のスタッフがいないため、対策の立案・実施面で不安を抱えていた
  • データバックアップを行うスタッフは、本来業務の時間を割いて作業を行なっていたため、負担が大きかった

サービス
導入効果

  • 専門知識をもつスタッフがいなくても、複数のサービスを組み合わせて手軽に情報セキュリティ対策を強化できた
  • ホームページの定期診断で脆弱性や改ざんの早期発見ができる体制が整い、安全なホームページ運営ができているという安心感が得られた
  • データバックアップの自動化により作業負担が減り、本来業務に集中できるようになった

導入に至った経緯とは? 詳しい内容をPDFでダウンロードできます

導入事例PDFダウンロード

お客さまの声

鷺沼産婦人科
院長 漆畑 博信氏

これまではウイルス対策ソフトを各パソコンにインストールしていましたが、サイバー攻撃の被害に関するニュースを見聞きするうちに、当院のホームページや、取り扱っているデータのバックアップなどの安全性を確保する上で、情報セキュリティ対策を強化する必要がある、と考えるようになりました。
各サービスの導入により、「見守られている」という実感がありますし、情報セキュリティ対策の強化は、当院に対する信頼性の向上に寄与しているものと確信しています。

「安全・安心」をモットーに、スタッフ全員が「女性の目線」での診療に努め、昭和43年の開業以来、地域に根差した診療に取り組んでいる。

導入に至った経緯とは? 詳しい内容をPDFでダウンロードできます

導入事例PDFダウンロード