法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > 福島県 環境創造センター様




福島県 環境創造センター様

来訪者へのWi-Fiサービスと大規模会議でのスムーズなネットワーク利用環境を整備。

福島県 環境創造センター様

Wi-Fi環境の充実をアピールし、国際会議の誘致につなげたい

  • 福島県 環境創造センター 総務企画部 総務課 副主査 桑島 貴敏 氏
    福島県 環境創造センター 総務企画部 企画課交流担当 副主査 安齋 貴寛 氏
福島県 環境創造センターの概要
福島県 環境創造センターの概要

福島県の環境の回復・創造に向け、モニタリング、調査研究、情報収集・発信、教育・研修・交流を行う総合拠点として、2016年7月に福島県田村郡三春町にオープンした。
県が調査研究を行う本館、日本原子力研究開発機構(JAEA)の福島環境安全センター と国立環境研究所(NIES)福島支部が調査研究を行う研究棟、教育・研修・交流機能を担う交流棟「コミュタン福島」の3棟により構成される。
コミュタン福島は、放射線や県の環境の現状に関するICTを駆使した展示のほか、世界に2つしかない360度全球型シアターや200人の収容が可能なホールなどを備えている。
http://www.com-fukushima.jp/index.html新規ウィンドウで開く

「ギガらくWi-Fi」を導入されたきっかけをお聞かせください。

桑島氏

福島県 環境創造センター 総務企画部 総務課 副主査 桑島 貴敏 氏

桑島 貴敏 氏

近年、こうした集客施設では、Wi-Fiを利用できるのが当たり前になってきています。また、国際会議や学会では無線LAN環境下で研究発表を行うことが普通になってきており、今後大規模な国際会議を誘致する際に、Wi-Fi環境の充実が大きなアピールポイントになると考え、導入を決めました。県では他の事業者のサービスを使ってネットカフェのような環境を設置している場所もありますが、センターの規模に応じて拡張できる「ギガらくWi-Fi新規ウィンドウで開く」が最適だと考えました。

現在のご利用状況をお聞かせください。

安齋氏

受付にあるWi-Fiのご案内

福島県 環境創造センター 総務企画部 企画課交流担当 副主査 安齋 貴寛 氏

安齋 貴寛 氏

「コミュタン福島」には平均して1日に200人ほどの来訪者があり、イベント開催時には1,000名近くが訪れます。Wi-Fi利用についてはホームページでも案内しているほか、受付にもIDとパスワードを記載したボードを置いて案内しています。これまで、来訪者の方には接続のトラブルなどはなく、快適にインターネット環境をご利用いただいています。

活用したい機能がありましたら教えてください。

安齋氏

コミュタン福島は曜日やイベントの有無で来訪者数や来訪者の滞在時間が変動するので、Wi-Fi接続回数や接続時間などを計測できるハイエンドプランの「ダッシュボード機能」を使い、この情報を分析して今後のセンター運営に活かしていきたいと考えています。

外国の方の反応はいかがでしょうか。

桑島氏

海外から視察に来られる研究者の方々は通信ネットワークを駆使して仕事をするので、Wi-Fi環境の有無はとくに重視されます。「ギガらくWi-Fi新規ウィンドウで開く」は接続も簡単なため、外国の方が利用されても特にトラブルはありませんでした。

今後の展開についてお聞かせください。

安齋氏

来訪者がセンターのFacebook※4ページにチェックインすることでWi-Fiインターネットを利用できる「Facebook Wi-Fi機能」などを利用し、SNSと連動した施策も検討したいと考えています。当面はWi-Fi環境の充実などもPRして、コミュタン福島の認知度をあげていきたいです。 現在は展示室で見て、体感して頂く内容が主体ですが、今後はホームページやスマホのアプリと連動した展示なども企画できれば面白いと思います。

  • ※4「Facebook」は、Facebook, inc.の登録商標です。
  • 文中記載の会社名および製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
  • 文中記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて2017年2月時点(インタビュー時)のものです。

関連導入事例
埼玉県富士見市様
【安全性と利便性を両立した校務環境のシンクライアント化】
シンクライアントシステムをデータセンターに構築し、学校や自宅から安全・快適に利用できる環境を整備
青森県蓬田村様
【ICTの活用で子どもたちの意欲を引き出す環境を整備】
教育現場が求めるICT環境の具現化や実践的な研修など、授業支援アプリケーションの導入から活用までをサポート


福島県 環境創造センター様
来訪者へのWi-Fiサービスと大規模会議でのスムーズなネットワーク利用環境を整備。
秋田市役所様
最新鋭のICT環境を備えた「災害対策本部室」を新庁舎に設置、
迅速な状況判断や被災者支援をめざす
茨城県五霞町様
PC教室のサーバーをクラウド移行し信頼性を向上
タブレットPCや電子黒板を活用し協働学習を実践
秋田県町村電算システム共同事業組合様
県内12町村の行政情報システムを共同化してクラウドへ移行
運用コストの軽減と住民サービスの向上を目指す
「公共・自治体」の導入事例をすべて見る