法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > 健康科学大学様


健康科学大学様

SINET接続を含めた大学ICT環境をトータルコーディネート!
さらにNTT東日本データセンターにシステムアウトソーシングし、BCP対策およびTCO(運用稼働費含めたトータルコスト)の削減を実現!

健康科学大学様

導入の背景

お客さまの学部キャンパス開設に伴い、学生サービス向上を目的とした最適なICT環境の整備はもちろん、複数拠点におけるシステム運用の一元化を図るため、安心・安全なNTT東日本データセンターを中心に据えたフルアウトソーシングを実施。

期待される効果

  • 回線からシステムまで一元化による運用管理の効率化
  • データセンターへのハウジングによる信頼性の向上
  • テレビ会議や遠隔講義が可能な高品質な情報基盤の整備

選定ソリューション

ポイント1:端末整備からSINET利用、クラウドサービス導入まで、大学に必要となるICT環境をトータルコーディネート

健康科学大学は、理学療法・作業療法・福祉心理の3学科で医療福祉のエキスパートを輩出する河口湖キャンパスを構え、近隣にリハビリテーションクリニックを開設するなど、地域の医療人材不足の解消や健康づくりに貢献しています。さらに、山梨県都留市に新キャンパスを設けて看護師を育成する「看護学部」を開設し、また同笛吹市に出産や子育て支援のための県内初の施設「産前産後ケアセンター」を新設することとなりました。
そこで、これまで河口湖キャンパスに設置していた学務システムなどのサーバー類が更改時期を迎えるのを機に、ICT環境の見直しを決めました。コンサルティングからシステム構築・運用を任されたNTT東日本では、通信回線からシステム構築・運用まで一元的に担当することで、システム運用管理にかかる稼働を軽減。問い合わせ窓口も一元化することで、万一の通信トラブル発生の際も迅速な復旧が期待できる環境が整備できました。

ポイント2:サーバー群を学内からNTT東日本データセンターにフルアウトソーシングし、安心・安全なシステム運用環境を実現

新学部設立に伴い、学務システムや図書館システム、ファイルサーバーなどをすべてNTT東日本のデータセンターに預けた上で、拠点間をVPN接続してネットワーク経由でシステムを利用するクラウド環境が実現。その結果、健康科学大学では、サーバーなどのシステム運用管理にかかる稼働の軽減が図れ、学生の個人情報などの重要データを安全に守ることができています。
インターネット接続についても、セキュアなVPNを介して日本全国の大学・研究機関で利用されている「学術情報ネットワーク(SINET5)」経由とすることで、多彩なサービスをセキュアに利用できる将来性も確保した上で、日頃の運用やBCP対策の観点からもシステム全体の信頼性が向上しています。

ポイント3:フレッツ VPNプライオを用いてセキュアなデータ通信環境を実現すると共に、ひかり電話オフィスA(エース)による電話コストの抑制で、トータルコスト低減を実現

健康科学大学では、既存の河口湖キャンパスやリハビリテーションクリニックも含めて、4拠点からVPNを介してNTT東日本のデータセンター内の学務システムや図書館システムにアクセス、スムーズな運用が実現しています。今回新たに導入された「Office 365」のもと、Webメールを介して学生はゼミの質問など教授や講師、学生同士でやりとりするほか、利用する機会の多いWordやExcelなどのアプリケーションについても、ライセンスの一括管理のもとセキュリティ更新なども手間をかけずに提供できています。さらに都留キャンパスではWi-Fi環境が完備されており、学生はスマートフォンやタブレット端末で履修登録が行えるなど、快適な学生生活が実現。今後はテレビ会議や遠隔講義の実施など整備した情報基盤を効果的に活用していきたい考えです。

システム構成図 システム構成図

担当者からの一言

ネットワークやサーバー、アプリケーションまで一元的に導入でき、通信費も含めたコストメリットを訴求できるのはNTT東日本の大きな強みです。また、東京のビジネス&オフィス営業推進本部と緊密に連携して、データセンターへの移行など利便性や信頼性をより高めたICT環境の実現をめざしました。構築に関しては、作業に取りかかる前にシステムを実際に利用する教職員の方々へのヒアリングを行い課題の洗い出しに努めたほか、健康科学大学様内の各部署からの意見を整理し、橋渡し役となるよう努めました。
今回整備したのはベースとなる情報基盤であり、今後はテレビ会議システムやさらなるセキュリティ強化、河口湖キャンパスのWi-Fi環境の拡充など、お客さまとやりとりしながらコストにも見合った最適な提案をしてきたいと考えています。

ビジネス&オフィス営業本部 山梨法人営業部 営業担当 小山侑佳里ビジネス&オフィス営業本部
山梨法人営業部 営業担当
小山侑佳里

ビジネス&オフィス営業本部 ビジネス営業部 第二ビジネス営業部 高野雄地ビジネス&オフィス営業本部
ビジネス営業部 第二ビジネス営業部
高野雄地

  • 文中記載の会社名および製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
  • Microsoft、Office365、Word、Excelは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 文中記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて2016年10月時点(インタビュー時)のものです。

関連導入事例
健康科学大学様
SINET接続を含めた大学ICT環境をトータルコーディネート!
さらにNTT東日本データセンターにシステムアウトソーシングし、BCP対策およびTCO(運用稼働費含めたトータルコスト)の削減を実現!
国分寺市教育委員会様
【図書館ネットワークやPC教室を一斉更改】
図書館システムやPC教室、ネットワークの一斉更改を通じて信頼性と利便性を向上し、一元的な運用保守体制を整備
札幌学院大学様
学生たちの学習機会創出を狙いとして、1台のパソコンに複数のOS環境を導入。
高速ネットワークや先駆的な学習環境など、今後を見越した構築も。
東京都教育庁様
【東京都公立小中学校ICT教育環境整備支援事業
(出前ICT環境整備支援事業・ICTアドバイザリー事業)】
NTT東日本の豊富な実績とノウハウを生かして、 東京都内自治体の公立小中学校ICT教育環境整備促進に貢献
公立大学法人 公立はこだて未来大学様
インフラを中心に教育システム、事務システム、図書館システムをリプレース
事業継続や省電力に加え、使い勝手も大幅に向上
学生たちの教育機会を創出するため、先進技術の導入を積極的に実施
岩手県大槌町様
「Bizひかりクラウド おまかせ校務」を用いて小中一貫教育の実現に向けて、校務の負担軽減を図り、子どもの大切な情報を安全に守る環境を整備
「教育」の導入事例をすべて見る