法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > 東京都教育庁様


東京都教育庁様

【東京都公立小中学校ICT教育環境整備支援事業
(出前ICT環境整備支援事業・ICTアドバイザリー事業)】
NTT東日本の豊富な実績ノウハウを生かして、
東京都内自治体の公立小中学校ICT教育環境整備促進貢献

東京都教育庁様

  • 国立大学法人東京工業大学 名誉教授 JAPET&CEC 会長 赤堀 侃司 氏

東京都の画期的な取り組みでICT教育環境整備が加速するでしょう。

国立大学法人東京工業大学 名誉教授 JAPET&CEC 会長 赤堀 侃司 氏

国立大学法人東京工業大学 名誉教授
JAPET&CEC 会長 赤堀 侃司 氏

東京都教育庁が実施する公立小中学校ICT教育環境整備支援事業は、タブレットPCや電子黒板、Wi-Fi環境といった設備に加えて、現場経験が豊富な有識者からアドバイスやNTT東日本をはじめとした企業の手厚いサポートをセット化されており、実際に教育の現場で試すことができるとても有意義な取り組みであり、本事業はICT教育環境整備の推進に貢献すると確信しています。現場の先生はこの機会に思う存分、ICTを活用した教育を実践して欲しい。ただ、ICTといっても何か特別なことをする必要はありません。普段の授業を支える道具として、学習意欲を高め、子どもが自ら考えるためのツールとしてICTを活用することが大切です。

また、この事業のさらなる利点としては、ICT導入の際、教育委員会のなかで主導的な立場で引っ張っていかなくてはならない、指導主事をはじめとした担当者にとって、実際の教育現場でその可能性や課題を精査できる点です。1年間の出前ICTの取り組みを通じ、現場の先生からの評価や子どもたちの反応を参考にしつつ、わからないことがあれば有識者に相談するなどして、導入に対する不安を払拭し、確実な手ごたえを得て、自信を持ってICT教育環境整備を推進して欲しいと思います。

教育では優良事例を真似し、積極的に取り入れることも大切です。他の自治体には、この出前ICTという、ユニークかつ有意義な取り組みをぜひとも真似していただき、各自治体でICT教育の環境整備がより一層進展することを願っております。

有識者の方々 有識者の方々

  • 文中記載の会社名および製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
  • 文中記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて2016年2月時点のものです。

関連導入事例
帝京科学大学様
【基幹サーバーをデータセンターに移行してBCP対策を強化】
基幹サーバーの仮想化による一元管理を実現、キャンパス間ネットワークの高速化や学生サービスを向上
埼玉県富士見市様
【安全性と利便性を両立した校務環境のシンクライアント化】
シンクライアントシステムをデータセンターに構築し、学校や自宅から安全・快適に利用できる環境を整備
青森県蓬田村様
【ICTの活用で子どもたちの意欲を引き出す環境を整備】
教育現場が求めるICT環境の具現化や実践的な研修など、授業支援アプリケーションの導入から活用までをサポート
芝浦工業大学様
視聴履歴やログ収集に着目して講義収録・配信システムを更改 学内システムとの連携強化で学修成果の可視化が可能に
健康科学大学様
SINET接続を含めた大学ICT環境をトータルコーディネート!
さらにNTT東日本データセンターにシステムアウトソーシングし、BCP対策およびTCO(運用稼働費含めたトータルコスト)の削減を実現!
国分寺市教育委員会様
【図書館ネットワークやPC教室を一斉更改】
図書館システムやPC教室、ネットワークの一斉更改を通じて信頼性と利便性を向上し、一元的な運用保守体制を整備
「教育」の導入事例をすべて見る