法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > 福島県檜枝岐村様


福島県檜枝岐村様

村の全世帯に整備した光ネットワークの利活用で
生活に密着した情報配信遠隔医療支援ICT教育が実現

福島県檜枝岐村様

医療・健康

健康増進に役立つ遠隔健康相談「地域健康支援ネットワーク」

在宅での遠隔健康相談の様子 在宅での遠隔健康相談の様子

檜枝岐村では村内に専門医がいません。少子高齢化が進む現状において、これからもお年寄りが安心して生活していける村づくりのためには、住民の健康を見守る仕組みや、ICTを活用した遠隔医療の実現が不可欠だと村では考えていました。そんな中、経団連の「未来都市モデルプロジェクト」の介護医療分野「福島医療ケアサービス都市」の実証実験地として村が認定されたことから、NTT東日本と共同でさまざまな実証実験を行い、遠隔医療の実現を目指すことになりました。

村がまず導入したのが、ICTを活用した「地域健康支援ネットワーク」です。これは住民の健康増進や疾病予防を目的とするもので、住民が「ひかりフレッツフォン」から登録した健康データをもとに、地域の診療所や遠隔地の医師と、遠隔健康相談が行えるようにするものです。

具体的にはまず、歩数計を約200名の住民に配布しました。歩数データは体重や血圧データとともに役場や保健センター等にある「ひかり健康相談システム」へ簡単に登録できます。そのうち希望者の26世帯には自宅から歩数、体重、血圧データを登録できるようにしました。登録されたデータは地域の診療所や役場に共有され、住民は自宅で医師や保健師の顔を見ながら健康相談を行えるようになっています。健康データはグラフ化され、毎日の変化が目に見えて分かることから、「明日はもっと歩こう」など住民の健康意識が高まっており、実際に「血圧や体重の低下」など健康増進が具体的な数値にも表れています。

遠隔地の医師から診療支援が受けられる「遠隔サポート診療」

檜枝岐村の住民にとって昔から切実だった要望が、医療環境の充実です。村内には内科医が常勤する診療所があるだけ。循環器系や皮膚科などの診療を受けるには、冬場には雪の中、車で往復2~4時間以上かけて近隣の総合病院、専門病院まで通院しなければならず、村内に薬局もありません。
そこで今回遠隔診療を検討した結果、診療所医師の診療で専門医のサポートを受けるのがベストと考え、「遠隔サポート診療」を実証実験することにしました。
患者は専門医への通院回数を削減でき、村の診療所に行くだけですみます。診療所と遠隔地の医師同士が、診療所側にいる患者を交えつつ、テレビ電話を通じて意見交換しながら診療を行うのが、本システムの仕組みです。診療の際には、あらかじめ診療所で検査した心電図などのデータも共有することができるので、患者は検査のためだけに遠隔地の病院にいく必要もありません。
この実証実験は、村からも通院者の多い会津若松市の循環器疾患の治療を中心とした医療機関「わかまつインターベンションクリニック」の協力を得て実施されています。

檜枝岐診療所の本村医師・患者と話すわかまつインターベンションクリニックの阿部院長 檜枝岐診療所の本村医師・患者と話すわかまつインターベンションクリニックの阿部院長

テレビ会議システムの高精細な大画面に映る会津若松市の医師とのやりとりに、実際に診療を受けた患者からは、「次回も是非このシステムで診療を受けたい。特に冬は本当に便利ですね」との評価が得られました。今後はクラウド型電子聴診器の利用や、他の専門医に対しても遠隔でサポート診療を受けられる体制を整備するなど、ICTを活用した遠隔医療のさらなる充実を目指していきます。

地域健康支援ネットワーク

  • 文中記載の会社名および製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
  • 文中記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて2013年1月時点のものです。

関連導入事例
埼玉県富士見市様
【安全性と利便性を両立した校務環境のシンクライアント化】
シンクライアントシステムをデータセンターに構築し、学校や自宅から安全・快適に利用できる環境を整備
青森県蓬田村様
【ICTの活用で子どもたちの意欲を引き出す環境を整備】
教育現場が求めるICT環境の具現化や実践的な研修など、授業支援アプリケーションの導入から活用までをサポート


福島県 環境創造センター様
来訪者へのWi-Fiサービスと大規模会議でのスムーズなネットワーク利用環境を整備。
秋田市役所様
最新鋭のICT環境を備えた「災害対策本部室」を新庁舎に設置、
迅速な状況判断や被災者支援をめざす
茨城県五霞町様
PC教室のサーバーをクラウド移行し信頼性を向上
タブレットPCや電子黒板を活用し協働学習を実践
秋田県町村電算システム共同事業組合様
県内12町村の行政情報システムを共同化してクラウドへ移行
運用コストの軽減と住民サービスの向上を目指す
「公共・自治体」の導入事例をすべて見る

関連導入事例
帝京科学大学様
【基幹サーバーをデータセンターに移行してBCP対策を強化】
基幹サーバーの仮想化による一元管理を実現、キャンパス間ネットワークの高速化や学生サービスを向上
埼玉県富士見市様
【安全性と利便性を両立した校務環境のシンクライアント化】
シンクライアントシステムをデータセンターに構築し、学校や自宅から安全・快適に利用できる環境を整備
青森県蓬田村様
【ICTの活用で子どもたちの意欲を引き出す環境を整備】
教育現場が求めるICT環境の具現化や実践的な研修など、授業支援アプリケーションの導入から活用までをサポート
芝浦工業大学様
視聴履歴やログ収集に着目して講義収録・配信システムを更改 学内システムとの連携強化で学修成果の可視化が可能に
健康科学大学様
SINET接続を含めた大学ICT環境をトータルコーディネート!
さらにNTT東日本データセンターにシステムアウトソーシングし、BCP対策およびTCO(運用稼働費含めたトータルコスト)の削減を実現!
国分寺市教育委員会様
【図書館ネットワークやPC教室を一斉更改】
図書館システムやPC教室、ネットワークの一斉更改を通じて信頼性と利便性を向上し、一元的な運用保守体制を整備
「教育」の導入事例をすべて見る

関連導入事例
さかた耳鼻咽喉科様
紙のカルテの良さを活かしたペン操作と入力支援で診療に専念できる環境を確保
診療所向け電子カルテサービス「Bizひかりクラウド Future Clinic 21ワープ」
久保眼科歯科医院様
手書き入力の簡単操作で、全員一丸のチーム医療を実践
診療所向け電子カルテサービス「Bizひかりクラウド Future Clinic 21ワープ」
諏訪赤十字病院様
災害発生時における職員への連絡手段と安否確認プロセスを確立したことで、
初期救急医療体制を強化
一般社団法人 品川区医師会/荏原医師会様
医療・介護が連携し、在宅療養患者を支える
「多職種連携システム」のトライアルを実施
ふくろ皮膚科クリニック様
手書き入力や簡単なタッチ操作で、皮膚科特有の診療が実現
診療所向け電子カルテサービス「Bizひかりクラウド Future Clinic 21 ワープ」
林外科クリニック様
自由度の高い操作性により診察の迅速化に貢献
「Bizひかりクラウド Future Clinic 21 ワープ」
「医療」の導入事例をすべて見る