法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > 千葉工業大学様


千葉工業大学様

2つの演習室を新たなシンクライアント環境に移行
パフォーマンス向上と大幅な省電力化を実現

千葉工業大学様

国内最大規模のクラウド&仮想サーバー環境を構築できました

千葉工業大学
情報・メディア委員会委員長 情報科学部 情報ネットワーク科 教授 中村 直人 氏
情報システム課 課長 村上 吉信 氏
情報システム課 係長 福山 達也 氏

千葉工業大学様の概要
千葉工業大学様

1942年に旧制大学として創立し、現在、千葉県習志野市に「津田沼キャンパス」と「新習志野キャンパス」、東京ソラマチに「スカイツリータウン(R)キャンパス」の3キャンパスを有する。私立工業大学としてもっとも古い歴史を持つ大学の1つであり、3学部11学科、大学院3研究科を合計すると約1万名の学生が在籍している。惑星探査研究センターでJAXAなどと連携して、惑星探査用衛星に搭載する観測機器を新規開発したり、学校法人直轄の組織「fuRo(未来ロボット技術研究センター)」で福島第一原子力発電所の事故処理でも活躍するレスキューロボット「Rosemary」を開発したりと、教育機関としてだけではなく、研究開発分野でも底力を見せる。

コンピュータ演習室の更改の目的について、お聞かせください。

中村氏

中村 直人 氏

中村 直人 氏

今回の更改の目的は大別して2つありました。まず第1に、前回2006年に演習室を構築した当時は、CADなどハイエンドなソフトウェアが稼働する環境のシンクライアント化が難しかったのですが、今回は、シンクライアント型のプライベート環境の整備を目指しました。近年、急速に利用が普及しているクラウドや仮想化技術を、実践的に学ぶことができるのは学生にとっても大きなメリットがあります。そして第2に、これまで各演習室をそれぞれ別のサーバー群で管理していたのを、仮想化技術などを用いて集約することで、消費電力の大幅削減を図りました。新たな演習室が稼働して約1年たちますが、猛暑の夏も問題なく乗り切るなどサーバーの集約効果に驚いています。なお、最先端の技術をいち早く取り入れてきた本学では、省エネルギーに対する意識も非常に高く、各校舎の屋上に太陽光パネルを設置して省電力に努めているほか、1階ロビーにモニター表示して、学生の節電意識を高める取り組みも実践しています。

サーバー集約による管理稼働の軽減については、いかがですか。

福山氏

福山 達也 氏

福山 達也 氏

2つのコンピュータ演習室を1つのサーバー群で集中管理できるようになり、サーバーのラックも2架に減りました。今まで手間のかかっていたOSやアンチウイルスソフトのパターンファイルなどのアップデートも自動化できる仕組みが整うなど、運用・管理稼働の大幅な効率化が実現しています。演習室を利用したまま、万一のハードウェアの障害時でもサーバーが自動的に切り替わって対応するなど、コンピュータ演習室の運営にとっての大前提である「授業を止めない」環境を維持できている安心感は大きいですね。

NTT東日本の対応について、お聞かせください。

中村氏

演習室

演習室

提案から構築、現在の運用管理に至るまで、新年度の開始に合わせて当初の予定通りに構築を完了するなど、NTT東日本のスムーズな対応にとても満足しています。本学の情報システム課は人員が限られていることもあり、私たちの負担を減らせるような課題解決力、システム構築力に期待していました。今回の演習室の更改に際しても、プロジェクト管理から納品に至るまで、安心して任せることができました。NTT東日本には、全学を網羅する光ファイバーネットワーク(FTTD)の構築を任せているほか、新習志野キャンパスのDaaS(Desktop as a Service)型のコンピュータ演習室でも、商用データセンターとキャンパス間の通信回線にNTT東日本の通信サービスを利用しており、その高信頼性や安定性について高く評価しています。

新しい演習室に対する導入成果や、学生からの反響はいかがですか。

村上氏

村上 吉信 氏

村上 吉信 氏

まず、何といっても「津田沼演習室1」の2つの大型ディスプレーの使い勝手の良さに、学生は満足していますね。講義中は講師の指導画面を映しながら自分の作業を行ったり、操作マニュアルを大画面で表示しながら自習を進めたりと、自由自在に使いこなしています。また、起動時間が早くなり、ビジュアル系のソフトウェアもストレスなく利用できることも、高く評価しているようです。なお、本学では産学協同に積極的に取り組んでおり、CADやCGなど企業で実際に使われる業界標準のアプリケーションを使って学生に学ばせています。例えば、バイオ関連で製薬会社などプロが使う高度なシステムを体験できることは、社会に出て即戦力になれるという点でも大きな意義があることです。大画面の2つのディスプレーを前に最新のソフトウェアを学生が快適に使いこなしている様子を見て、来訪した企業の担当者も設備の充実ぶりに驚いています。

今後の展開や展望について、お聞かせください。

中村氏

今回のコンピュータ演習室の更改を通じて、新習志野キャンパスも含めて、用途に合わせた最適なクラウド環境を整備することができました。これだけ多種多様な方式を導入してフル活用している大学は少ないでしょう。学生がそうした最先端のクラウド環境に触れる意義は大きく、また、自分の大学に自信や誇りを持って学んでもらうためにも、今後も日本初となるような先進技術を積極的に導入していきたいと考えています。NTT東日本には、特にネットワーク構築に関して、厚い信頼を寄せています。本学におけるICT利活用のさらなる促進のためにも、これからも「高速なものをより安く」提供してくれることを願っています。

  • 文中記載の会社名および製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
  • 文中記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて2013年1月時点のものです。

関連導入事例
帝京科学大学様
【基幹サーバーをデータセンターに移行してBCP対策を強化】
基幹サーバーの仮想化による一元管理を実現、キャンパス間ネットワークの高速化や学生サービスを向上
埼玉県富士見市様
【安全性と利便性を両立した校務環境のシンクライアント化】
シンクライアントシステムをデータセンターに構築し、学校や自宅から安全・快適に利用できる環境を整備
青森県蓬田村様
【ICTの活用で子どもたちの意欲を引き出す環境を整備】
教育現場が求めるICT環境の具現化や実践的な研修など、授業支援アプリケーションの導入から活用までをサポート
芝浦工業大学様
視聴履歴やログ収集に着目して講義収録・配信システムを更改 学内システムとの連携強化で学修成果の可視化が可能に
健康科学大学様
SINET接続を含めた大学ICT環境をトータルコーディネート!
さらにNTT東日本データセンターにシステムアウトソーシングし、BCP対策およびTCO(運用稼働費含めたトータルコスト)の削減を実現!
国分寺市教育委員会様
【図書館ネットワークやPC教室を一斉更改】
図書館システムやPC教室、ネットワークの一斉更改を通じて信頼性と利便性を向上し、一元的な運用保守体制を整備
「教育」の導入事例をすべて見る