法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > 帝京平成大学様


帝京平成大学様

先進のIT設備を備えた「智の創造拠点」として快適なキャンパスライフをサポート

帝京平成大学様

導入の背景

池袋キャンパスを新設するにあたり、PC教室の整備や出席管理等のIT化によって、学生サービスの向上を図ると同時に、教職員の業務効率化につなげたいと考えた。

選定のポイント

  • ネットワークからシステムまで、トータルに対応できる実行力
  • 短期間でのシステム構築を迅速にこなすプロジェクト管理能力
  • 長年にわたってキャンパスのネットワーク化を支えてきた実績

期待される効果

  • 映像学習やIT設備の充実がもたらす学生サービスの向上
  • 運用の手間をかけることなく、教職員にIT設備を提供
  • PC用途以外にも対応可能なPC教室の導入による稼働向上

先進のIT設備を備えた池袋キャンパスを新設、地域貢献にも期待

帝京平成大学外観

健康・医療・福祉・教育・情報の総合大学として、現代ライフ学部やヒューマンケア学部といった、ユニークな教育カリキュラムを展開している帝京平成大学。資格取得に向けたさまざまなコースが充実しているなど、実学の精神に根ざした、即戦力となる社会人を生み出すための実践的教育を展開しています。

そんな帝京平成大学の池袋キャンパスは、2008年1月に竣工し、4月の新年度からオープン。延床面積41,800.2m²、地上10階、地下1階建ての校舎です。講堂・体育館などの大空間をコンパクトに集約した「都市型積層キャンパス」と、随所に開放スペースを設けるなど、将来の多様なニーズの変化に対応できるフレキシビリティの高い「シームレスな空間計画」を実現しているのが特徴です。教室や講堂、図書館、体育館などの大学用途に加えて、クリニック(内科)やコンビニエンス・ストア、近隣用集会室といった半公共的用途を併せ持つ複合施設が用意されています。免震構造を用いて建設された校舎は、地震などの災害時には地域住民の避難場所としても開放。大学の特色を活かした公開講座も実施しており、地域貢献の面でも大いに期待されています。

この池袋キャンパスの新設にあたり、建築設計を共同担当したNTTファシリティーズと連携し、学生サービスの向上や職員の業務効率化を目指して、IT環境の整備や情報システムの構築を任されたのが、NTT東日本でした。

新年度オープンを目指して、限られた期間でシステム構築に挑む

池袋キャンパスのIT環境整備に向けて、NTT東日本の担当者が、開設準備室のあった帝京平成大学・千葉キャンパスを訪ねたのは、2006年にさかのぼります。これまで他の大学のITキャンパス構築などで培ったノウハウや豊富な実績に基づいて、先進のIT設備を提案するとともに、学生・教職員のニーズを反映するべく詳細なコンサルティングを実施し、新キャンパスに求められるIT設備やシステム構築の仕様を策定することとなりました。

当時、各課の職員は、通常業務と兼務する形で2008年の新キャンパス開設に向けた準備を担当しなければならず、大変多忙だったといいます。そのためNTT東日本では、ヒアリングを実施するにも、対象者のスケジュールに柔軟に対応できるよう万全な体制をとりつつ、綿密な情報共有を図るなど、プロジェクト管理に注力しました。ヒアリングの結果、将来性に優れた先進的なシステムの導入を求める声の一方で、学生や教職員にとって使いやすく、運用の手間のかからないシステムを求める声が多く挙がったといいます。こうしたさまざまな要望を集約・具体化した上で、学内LAN・PC教室・教室設備・図書館システム・電話・ICカードシステムの6項目のシステム導入に関する仕様を確定し、システム構築に臨むこととなりました。

ネットワーク機器納入などをともなう実際のシステム構築の工事期間が限られていたため、NTT東日本は、大学側からのさまざまな要望にも臨機応変に対応しながらビル内装などを手がける施工業者やベンダと連携を図り、機器導入やシステム構築を実施していきました。

その結果、当初のスケジュールどおり、IT環境の構築は完了。2008年4月に、先進のIT環境を整備した池袋キャンパスがオープン、新年度の学生を迎えることとなったのです。

NTT東日本 ビジネスユーザ事業推進本部 ソリューションエンジニアリング部 第1SE部門 第5SE担当 担当課長 鈴木 信行 NTT東日本 ビジネスユーザ事業推進本部
ソリューションエンジニアリング部
第1SE部門 第5SE担当 担当課長
鈴木 信行

NTT東日本 教育ICTイノベーションプロジェクト 芦田 恵理 NTT東日本
教育ICTイノベーションプロジェクト
芦田 恵理

学びの場としてさらなる広がりが期待できる最新のIT環境を整備

PC教室

PC教室

構内の情報ネットワーク環境については、「セキュリティー」と「信頼性」を重視した学内LANを構築しました。セキュリティーに関しては、コンピューターウイルス感染やハッキング被害の拡大防止を図る「検疫ネットワーク」を導入。千葉キャンパスのインターネット接続も池袋キャンパス経由とすることで、安全性確保に貢献しています。一方の信頼性に関しては、ネットワーク全体を二重化することで、耐障害性を大幅に向上させています。

PC教室としては、PC実習スペース(1室)およびPC教室(4室)を備えています。PC実習スペースは、60台の常設PCを設置しており、PCを用いた講義がスムーズに進むよう、授業支援システムやPC教室管理システムを導入しています。また、PC教室は学生の持込PCを利用して講義を行うための教室となっています。両タイプの教室とも、教員用のPC画面や各種映像素材を教室前方のスクリーンや各机の中間モニタに表示することができるほか、机上のモニタを収納すれば、一般教室として利用することも可能です。

なお、PC教室を含めた各教室には、プロジェクタや電動昇降スクリーン、板書投影カメラをタッチパネルで直感的に操作できる「AV操作卓」、およびAV機器を収納する「メディアボックス」を設置。さらに、池袋・千葉のキャンパス間でリアルタイムな情報交換が可能な「テレビ会議システム」、ラウンジやメディアライブラリーセンター(図書館)に集まる学生たちに情報提供を行う「情報配信ディスプレー」を導入しています。

メディアライブラリーセンター

メディアライブラリーセンター

図書室やDVD視聴環境を備えたメディアライブラリーセンター(図書館)には、ICタグとバーコードを併用した蔵書管理システムを構築。自動貸出機やセキュリティーゲート、図書検索機能を備えています。池袋・千葉の両キャンパスでの運用を考慮しつつ、職員の稼働削減や利用者の利便性向上、セキュリティー確保を実現しています。

なお、池袋・千葉ではダブルキャンパス制を導入しており、教員の移動や電話のやりとりが頻繁に行われることから、池袋キャンパスに信頼性の高いPBX(構内交換機)を導入。加えて、キャンパス間通話の無料化および03発信の通常電話としての利用を図るべく「ひかり電話」(電話サービス)(*1)を導入することで、通信コストの大幅な軽減も実現しています。

  • *1:「ひかり電話オフィスA(エース)」 (電話サービス)を同一契約者名義でご利用いただいている事業所間の音声通話料(NTT東日本の営業エリア内)が無料となります。ご利用には、事前にグループ登録のお申し込みが必要です。 ひかり電話について詳しくはこちら新規ウィンドウで開くをご覧下さい。

さらに、ICカード学生証/教職員証を導入して、証明書発行や教職員勤怠管理、学生出席管理、図書館システム、駐輪場システムが連携する統合キャンパスカードシステムを構築。これまで別方式のICカードを導入していた千葉キャンパスも本システムに統合しており、学生サービスの向上や業務の効率化を図りました。

帝京平成大学では今後、学生や教職員からの使い勝手の感想など意見を収集・反映しつつ、学生サービスのさらなる向上や教職員の業務効率化に役立てることで、池袋キャンパスを「智の創造拠点」として機能させていきたい考えです。NTT東日本は、より使いやすく安定したシステムやネットワークの構築・運用保守を通じて、帝京平成大学の目指す実践力を備えた人材育成に向けて、さまざまな角度からサポートしていきます。

各教室に設置されたICカードリーダ各教室に設置されたICカードリーダ

証明書自動発行機証明書自動発行機

  • 文中記載の会社名および製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
  • 文中記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて取材時点のものです。

関連導入事例
帝京科学大学様
【基幹サーバーをデータセンターに移行してBCP対策を強化】
基幹サーバーの仮想化による一元管理を実現、キャンパス間ネットワークの高速化や学生サービスを向上
埼玉県富士見市様
【安全性と利便性を両立した校務環境のシンクライアント化】
シンクライアントシステムをデータセンターに構築し、学校や自宅から安全・快適に利用できる環境を整備
青森県蓬田村様
【ICTの活用で子どもたちの意欲を引き出す環境を整備】
教育現場が求めるICT環境の具現化や実践的な研修など、授業支援アプリケーションの導入から活用までをサポート
芝浦工業大学様
視聴履歴やログ収集に着目して講義収録・配信システムを更改 学内システムとの連携強化で学修成果の可視化が可能に
健康科学大学様
SINET接続を含めた大学ICT環境をトータルコーディネート!
さらにNTT東日本データセンターにシステムアウトソーシングし、BCP対策およびTCO(運用稼働費含めたトータルコスト)の削減を実現!
国分寺市教育委員会様
【図書館ネットワークやPC教室を一斉更改】
図書館システムやPC教室、ネットワークの一斉更改を通じて信頼性と利便性を向上し、一元的な運用保守体制を整備
「教育」の導入事例をすべて見る